愛着をもって住まう、ロングライフデザインの家

富山県富山市 Y様邸

白壁にペールグリーンのドア、赤いポストのコントラストが美しいY邸。1階は吹き抜けのあるLDKを中心とし、キッチン裏に水廻りをまとめて家事動線を良くしました。内装は北欧デザインを意識し、素材感のあるベージュと白で仕上げました。玄関は壁面のシューズクロークの他、スイングドアで軽く仕切った収納スペースを隣接。アウトドア用品などをストックできるようにしました。Yさんご夫婦の色やデザイン、素材へのこだわりを一つひとつ形にしていった理想の住まいです。

家族構成 ご夫婦
施工面積 約110㎥(約33坪)
工法 木造軸組工法
仕様 太陽光発電搭載(10kW)、全館床暖房敷設、耐震等級3、省令準耐火仕様

お客さまの声

まずはプレカット工場で構造材を見学。高気密・高断熱の性能を体感できたので、安心してお任せすることができました。クロスの色や質感、窓の大きさなど、私たちのかなり細かい要望に根気よく丁寧に対応していただいたおかげで、頭の中で思い描いていたデザインが、徐々に形になっていく喜びを感じながら、竣工の日を迎えることができました。2階の使い方や太陽光発電の売電メリットなど、今後の楽しみもたくさん詰まった家だと思います。

営業担当者から一言

お二人の家づくりは、一条の家の特徴である、構造の強さや温かさなどに共感頂いたことから始まりました。色やデザイン、間取りは弊社からのご提案を基本に、お二人からお持ちいただいた雑誌や画像を見ながら擦り合わせを行うなど、素材感や質感にもこだわりました。
またご要望に「開放的な家づくり」があったので、一条の樹脂窓や断熱性を活かして大きな窓や吹抜けを設けました。結果として、非常に明るく開放的な空間に仕上げることができました。

設計担当者から一言

今回は限られた面積の中で、お客様のたくさんのご要望をどれだけ満たせるかというところがテーマでした。キッチンの周りを歩き回れるようにしたい。リビング上部を吹き抜けにしたい。収納スペースをたくさん…などなど。
ご要望を全てを叶えるには、無駄な部分をそぎ落とし、絶妙なバランスでのスペース調整が求められました。なかなか困難な作業でしたが、最終的にはいろんな要素が凝縮されたスタイリッシュな住まいになったと思います。

PageTop